英会話OneWay

\ 熱い思いにユーモアを添えて配信中 /

目次

オンライン英会話スクール OneWay

単なるオンラインレッスンでなく、コミュニケーションのプロの育成 & 輩出を目指すコーチングスタイルのオンライン英会話スクールです。

オンライン上に創り上げられた仮想の空間をイメージして下さい。
日本全国にいる英語学習者や講師やスタッフとの交流があります。
家に居ながら携帯を開けば最高の英語学習空間が待っています。

1年半ぶりとなった10期生募集は、2021年8月31日からの1週間の期間をもって締め切らせていただきました。非常にたくさんのご応募、誠にありがとうございました。次回11期生の募集の日程は申し訳ございませんが、未定となっております。募集情報は決まり次第こちらのHPに記載させていただきます。

みなさんが誰かと話していて
「あ!この人面白い。
話していて心地いい。」

と思う人はどんな人ですか?

英語のペラペラの定義
みなさんにとって何ですか?

OneWayではただ単純に
レストランで注文ができる
挨拶ができるといった表面的な会話ではなく
もっと大きな視点で見て

日本語でも英語でも
コミュニケーションの
プロになる

ということを目指しています。

コミュニケーションの
根本からの見直し


話しやすいなと思う人には
特徴があります。
すごく具体的に話してくれる
言葉選びが上手
例のエピソードが面白い
話が首尾一貫している etc

そして、自分の言いたいことを
ただ話すだけでは不十分です。

伝えたいことを分かりやすく伝える
相手が惹かれるような話の構成や言葉を選ぶ
力強い言葉を選び、相手を納得させる
質問された時、瞬時に相手に何を問われているのか、どんな回答を求められているのかをつかむ etc

このような会話の繊細さにも目を向けながら、コミュニケーションの根本からの見直しを行います。

TPOに合わせた会話

コミュニケーションでは、ただ自分だけが話すのではなく、聞き上手にならなくてはいけない時もあります。その逆に、自分が会話をリードしないといけない時もあります。

相手が話しやすくなる
「適切な相づち」
会話の流れや雰囲気を
「より良くするリアクション」
会話がより深くなる「Qの差し出し」 etc

このような実際に起こりうる様々な会話シーンを想定し、TPOによって使い分けることができる本物の会話力を養います。

他には絶対ない OneWay 独自の
レッスンスタイル


3分間の即興スピーチ
 その場で与えられたテーマで
「即興トーク」

グループプレゼンテーション
 制限時間以内で、準備・構成・発表まで「仲間と協力」

リスニング訓練
 難易度が高めのリアルな音声を一語一句「聞き取り&書き取り」

秒数スピーキング
 30秒/1分/3分と設定された秒数に合わせて「話題をコントロール」

ディベート 
相手の意見に賛同したら負け!英語で
「会話バトル」

深いテーマでディスカッション
 貧困問題/ 社会問題/ 哲学的なQで
「養う思考力」

このような意見力思考力瞬発力が養われるような、難易度高めのテーマで負荷をかけながら、フィードバックをお伝えしていきます。

自分の「想い」「意見」「心」を英語に乗せて。

どんなコミュニケーションも上手に取ることができる
知的で人を惹きつける話し方が日本語でも英語でもできる
そしてそのスキルを使って社会や人のためになる

そんな
コミュニケーションのプロ
の育成と輩出を目指す。
それが英会話スクール OneWay です。

OneWay の3つのこだわり

  1. 徹底管理
  2. 年に1回〜2回の選考ご入会
  3. レッスンの枠を超えた関係

①徹底管理って何?

当スクールの一番の強みは講師のそーたがレッスン生1名1名の英語力を徹底管理させて頂く点です。

「現段階の英語力」「上達度合」「これからの課題」などを講師が常に細かく管理しています。

レッスンはグループレッスンのみです。老若男女問わず、性別やバックグラウンドも多種多様な方々が1つのクラスで受講し、様々なトピックについて意見を交換し合います。

どのコースが最適で、どのレッスンをご受講頂くかは講師が全て指示させて頂きます。
かつ、英語力が上達すればすぐにレベルアップしたクラスに移動をして頂きますし、その反対に難易度の高いクラスが厳しいように感じた場合は易しいコースに移動して頂きます。

当スクールではネイティブ講師によるレッスンもご用意はしていますが、
ネイティブ講師によるレッスンの受講タイミング時期は英語学習において非常に大切です。
そのためネイティブレッスンの受講可/受講不可も講師が指示させて頂きます。

このように当スクールでは全レッスン生の「現段階の英語力」「課題」「上達度合」を徹底把握しています。

②年に1回〜2回の選考ご入会とは?

全レッスン生の英語力を徹底管理するため当スクールではレッスン生の人数に上限を設け、1学期(4月〜9月)2学期(10月〜3月)の半年を1つの区切りとし、集中的にレッスンを行っています。

また、ご入会方法に関しましては年に1回〜2回 空きが出た場合のみ、選考を行い新規レッスン生の受付を行っています。

空き状況により募集期間が変更される場合もありますが、募集の有無はこちらのHP上で随時発表しています。

年に1回〜2回のみの選考ご入会により以下のことが可能になります。

  • 募集のない期間内は講師が現レッスン生の英会話レッスンに全力を注ぐことができる。
  • 募集のない期間に、当スクールにご入会希望の方がTwitter/Podcast/YouTube/英会話セミナーなどを通して、「講師の人柄」「英語力」「指導力」「当スクールの雰囲気」等をじっくり検討することができる。
  • 選考を行うことにより、意識の高いレッスン生がご入会され、当スクールのレッスン環境が非常に良いものとなる。

※選考の際は

・なぜ英語力を上達させたいのか
・なぜOneWayでないといけないのか
・継続的に学習を続けていけるか

などの審査を行いますので、募集を行うまでの間に、それらの項目を考えて頂いて選考に備えて頂ければと思います。

③レッスンの枠を超えた関係とは?

講師のそーたがスクール運営の上で最も大切にしていることが「人と人との繋がり」です。

講師とレッスン生の方々との関係は、レッスンの中では「講師」と「生徒」の関係かもしれません。

ですがレッスンの外では、その「講師」と「生徒」の枠組みを超えた関係性を築くことを日々の課題としています。

また、英語学習においてモチベーションの維持は非常に難しいものです。

講師や全国にお住まいの他のレッスン生と交流することは、英語学習のモチベーション維持にも繋がります。

そのため当スクールではご飯会や小旅行などの交流会を開催し、レッスンの枠を超えた深い関係構築を目指しています。

レッスンについて


レッスンは1ヶ月を1つのサイクルとして

1週目 スピーキング
2週目 スピーキング
3週目 リスニング
4週目 発音

上記のように週替わりで行われます。
毎週土曜日に次の火曜からスタートするスケジュールとトピックについてグループLINEに連絡がきます。

トピックは、講師が日常生活や音楽、映画など、幅広い分野の中からオリジナルで作成しますので、どんなトピックになるかは毎週ドキドキワクワク。

レッスンスケジュール

スクロールできます
11:00
 〜 12:30
Basic StandardStandard
20:45
 〜22:15
中級
All English
Basic
S.Basic
中級
All English
藤本Basic
Standard
Standard
22:30
 〜24:00
Basic
Standard
ネイティブ
藤本Basic
Standard
ネイティブ
S.Basic
U.Standard
中級
All English
(レッスンスケジュール変更の可能性あり)
各レッスン全て90分のグループレッスンとなります

【レッスン難易度 】

Super Basic Basic < Standard
< Upper Standard < 中級 < ネイティブ
< All English


各コースについて

Super Basic コース(担当:藤本先生)

OneWayのクラスで最も易しいクラス。
Basicコースから上のレベルのコース受講に必要な超基礎レベルのフレーズやリスニング力や会話力を養って頂きます。トピックも他のコースより易しいトピックを扱います。

Basic コース(担当:そーた、藤本先生)

英会話最低限の基礎の見直しを行って行きます。
講師が話す英語の速度は比較的ゆっくりです。
会話速度はゆっくりですが、扱うトピックはStandard/中級/All Englishコースと同じです。

Standard コース(担当:そーた)

最も受講者が多い水準的なレベルのコース。講師の英語の速度はやや早め。
どのように話せば人を惹きつけるスピーカーになるのかを徹底的に見直します。
論理的にかつ面白い話し方を磨きましょう。

Upper Standard コース(担当:そーた)

「中級クラスにいずれは挑戦したい!でもまずは準備がしたい!」と思われる方へのクラスです。
レッスンのレベルはスタンダード以上、中級未満ですので、スタンダードクラスにほぼ問題なくついていける方にオススメです。

中級 コース(担当:そーた)

英語80%・日本語20%のコース。
リスニングはほぼ問題なく、ある程度のことは英語で意見を言える方にオススメ。
日本語と英語の両方で深いディスカッションになる傾向が多いです。
Standardコースよりも投げかけられる質問、求められる回答の質も高くなります。

All Englishコース(担当:そーた)

基本的にレッスン中の会話は全て英語です。
英語が話せることは大前提で、深いディスカションを行うことがテーマです。
英検1級取得者なども受講され高いレベルの「意見力」「論理性」が求められます。

ネイティブ コース(担当:ライリー先生)

Basic Daily Conversation & Travel (毎月第1週目のみ・水曜22:30〜)

Basicレベルの方向けのレッスンです。
初めてネイティブレッスンをする方、
ゆっくりネイティブレッスンをスタートしたいStandardレベルの方におすすめ。
レッスンはゆっくりとしたスピードで進行するので安心です。
リスニング、文法学習、ゲームなどを通して、旅行や留学などで必要な日常会話のスキルを磨きましょう。


Daily Conversation & Travel (水曜 22:30 〜)
旅行や留学などで困らないレベルの会話力を様々なシチュエーションやトピックで身につけていきましょう。
Standard、中級コースを受講の方々にオススメ。


Daily News & Discussion (木曜 22:30 〜)
ネイティブスピーカーに近づき、より高い英語力を目指し、自然な表現を使いこなせるように訓練しましょう。
どんなトピックに対しても、自分の意見や気持ちを十分に伝えられるよう、ディスカッションを通して意見力を磨いて行きましょう。

全コースに学生・社会人・主婦といった様々な年齢やバックグラウンドをお持ちの方々が混ざって受講されます。

そーた

1つのトピックについて色々な視点から意見交換を行うことが、
OneWayならではの特色です。

メンバーは人を惹きつけるスピーカーを目指して切磋琢磨されています。

どのコースがオススメかは英語力チェック後、講師が全て指示をさせて頂き、1名1名に合ったコースをご提供させていただきます。

OneWay Staff 紹介

そーた

  • OneWay 代表
  • 英会話コーチ
  • 担当クラス
    Basic・Standard・中級・All English

ライリー先生

  • 英会話講師
  • 担当クラス
    ネイティブレッスン

Hi! I’m Reilly. I’m from America, kind of all over the place (born in Chicago, raised in Maryland, and college in New York City). I like cooking, especially Mexican food and sandwiches, riding my bicycle, and for the last two years I’ve been weightlifting. I also like going to concerts and reading novels. I’ve been in japan for a little over 5 years now, teaching mostly kids. I’m looking forward to teaching adults as well!


藤元 先生

  • 英会話講師
  • 担当クラス
    Super Basic・Basic

始めまして。藤元です。
中学の義務教育で初めて英語に出会って以来、ずっと英語が好きなまま今に至ります。日本育ちで英語を習得しているので、英語の難しさ、ややこしさも十分に理解できます。

「英語って楽しい」と思っていただけるようにレッスンを提供できるよう精進いたします。よろしくお願いいたします。


瀬戸口

・レッスンスケジュール調整等担当

OneWayのレッスン予約やシステムのご案内を担当します。
お問い合わせのご返答も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

私もこれまで英語学習をしており、英語スコア獲得が必須な状況で伸び悩み自信喪失したこともあります。

学習することは楽しいことばかりではありませんが、継続して頑張っていきましょう!


浦田

・OneWay業務担当

皆さまがスムーズにOneWayでレッスンできますよう、サポートさせていただきます。

接客や事務などのビジネス経験も豊富です。


\ 以上、スタッフ全員で皆様の英語学習の
サポートをさせて頂きます /

料金について

  • 全レッスン 1コマ 2,000円/90分 1カ月4回受講必須
  • また、ご入会時にのみ ※環境使用料10,000円を頂戴しております。

※指定の銀行口座へのご入金手数料はご負担をお願いしております。

※環境使用料…OneWayでは90分のレッスン外にもオススメの英語学習方法・オススメのアプリ/教材の紹介・他のレッスン生の方とのチャット交流等があり、モチベーションを維持するための環境が整えられています。その使用料としてご入会時にのみ頂戴しています。

リアルなレッスン生の声

そーた

レッスンでは英語学習への甘えを無くしていただくために、淡々と率直にはっきりと厳しいフィードバックをさせていただいてます。なので時に落ち込みを経験されることもあるかと思います。

ですが、これから感想をシェアしてくださる方々のように、長くレッスンを受けていただくことで、僕がどのような思いでレッスンをしているのか本質的な部分を感じていただけると思います。

OneWayはお陰様で多くの方々にご利用いただける英会話スクールとなりました。
一部ではありますが1〜9期レッスン生に

  • OneWayの雰囲気
  • OneWayを始めて変わったこと
  • レッスンを続けて今思うこと
  • 今後達成したいこと 

をシェアして頂きました。

3期生 愛さん(社会人)

多くの日本人コーチなら「ちょっとよく伝わらなかったけど多分こんな感じだろう、まあいいや」とスルーしてしまう場面でもそーたさんははっきり「それってつまり何が言いたいんですか?」と深く突っ込んできます。妥協は許さないコーチなので、こっちも気が引き締まります。

9期生 不二子さん(社会人)

レッスンでは何故そのような意見を持ったかの理由を求められます。その為日常生活の中でふっと思った事について、何故その様に思ったかの理由まで考える回数が増えました。

7期生 貴裟さん(大学生)

グローバル化する社会で必要とされる力を、そーたさんが熱心に教えてくれます。

9期生 愛子さん(社会人)

レッスンは正直厳しいと感じることも沢山ありますが、一人一人と向き合ってくれる先生がいて、共に頑張る仲間がOneWayにはいます。

7期生 沙織 さん (社会人)

そーたさんの個人フィードバックはとても的確で且つ深い内容です

9期生 結香さん(社会人)

楽しいだけでなく、時折ハードルの高さを感じるレッスンもありますが、ひとりひとりが課題を超える事で成長できるように考え抜かれているのだとこれまで受講してきて気がつきました。

9期生 祥子さん(社会人)

そーたさんはスパルタです!(笑)

7期生 璃奈さん(社会人)

一回のレッスンがものっっすごく濃厚で、レッスン後にぐったりして天井を見つめていることもあります 笑

9期生 貴裕さん(社会人)

コミュニケーション能力が必要だと感じさせてもらえるレッスン内容

9期生 奈美さん(社会人)

終わる毎に達成感、刺激や意見を持つことの大切さを感じるレッスンです。

8期生 梨奈さん(社会人)

英語だけでなく【話し方】という視点でもたくさん指導していただけます

7期生 賢さん(社会人)

発音、表現、伝え方など明確に自分が直すべき点を、しっかりご指摘いただきます。

3期生 葉子さん (高校生)

オンラインなので顔を見ることはなかなかありませんが、セミナーやレッスン生のイベントで色々な方にお会いできるところも魅力的です。

3期生 まみ さん (高校生)

普段は気づかないようなことを考えることができることで、英語力だけでなく人間力も育ちます。

2期生 諒太 さん (大学生)

自分の英会話能力の向上以外にもたくさんの素晴らしいものを手に入れられる場所です

5期生 夏央さん (高校生)

普段の生活でも意見を持つように心がけるようになりました。

5期生 ゆみこ さん (社会人)

そーたさん。実は中身は何事も達観したおじいさんなのでは?と最近 思っています。

5期生 ひろみ さん (社会人)

OneWayで「発音の法則」を習い始めた事がキッカケで発音を上達させたいと思うようになりました。

2期生 ともあき さん (社会人)

同じところでつまずいても分かるまで何回も何回も根気強く教えてくれます。

2期生 サリー さん (社会人)

そーたさんのレッスンを根気よく受けていると人は笑いながら考えていることを英語にできるようになるんですね。

3期生 MOMOKA さん (大学生)

生徒がたくさんいるのにも関わらず、一人一人のことを気にかけてくださり、その生徒のことをきちんと見てくださります。

3期生 まりんさん (大学生)

そーたさんは凄くレッスン生一人一人と向き合ってくれます。

2期生 ほのか さん (大学生)

続けられた理由は、同じレッスンが2度ないから

そーた

みなさん、ありがとうございました。

スタッフみんなで、これからも日々切磋琢磨してレッスンに励んでおられるレッスン生の方々を最優先に考えていきたいと思います。

OneWay利用規約

− 必ずお読み下さい −

英会話OneWay(以下、「甲」)は、甲が運営する「オンライン英会話OneWay」上で提供する全てのサービス(以下、「本サービス」)を本サービスの申し込み希望者及び利用者(以下、「乙」)が利用することに関して以下の利用規約(以下、「規約」)を定めております。 乙は本サービスの利用をもって規約を承諾したものとみなします。 また、乙が未成年の場合は親権者等法定代理人の同意を得ることが必要になります。


第1条(利用規約の範囲及び変更)

1項
利用規約の範囲は、甲のウェブサイト(以下、「本サイト」)に規定するものに加えて、甲が乙に対して電子メールやLINE等で発信する情報も含めます。

2項
甲は乙の承諾を得ることなく規約の改定、変更、新たな規定の追加ができるものとします。変更後の規約は、乙に伝達をした時から効力を生じるものとし、乙はその効力をあらかじめ承諾するものとします。


第2条(本サービスへの登録)

1項
乙は甲が定める手続きに従って、オンライン英会話OneWayに入会をします。乙はオンライン英会話OneWay入会にあたり、下記の事項を確認し、了承したものとします。

・規約を熟読し、その内容を承諾した上で、オンライン英会話OneWayに入会すること。

・氏名、年齢、電子メールアドレス、住所その他の項目を真実かつ正確に登録すること。また登録時に設定したこれらの情報を乙の責任で厳重に保管すること。

・Skype・LINEをインストールすること。

・乙の通信環境が本サービスの利用に支障がないことを確認すること。

・甲が定める入金方法により利用料金を支払うこと。


2項
乙によるオンライン英会話OneWay入会は、甲の電子メールによる承諾の通知とLINEアカウント追加をもって完了するものとします。また、LINEアカウント追加後の全てのやり取りは同アプリ上で行うものとします。ただし、甲は乙の代金の支払いを甲が確認するまで本サービスの利用を制限できるものとします。


第3条(登録情報の変更)

乙は甲に届けた登録情報の内容に変更があった場合、 遅滞なくLINEから変更手続きを申し出ることとします。乙が登録情報の変更を怠ったことにより生じた乙の不利益、 その他の負担に関して、甲は一切の責任を負わないものとします。


第4条(登録情報の利用と取り扱い)

1項
甲は乙の登録情報を適切に取り扱うものとします。

2項
乙は登録した情報を厳重に管理・保管するものとします。乙による登録情報の失念、消失および登録情報の管理の不徹底による損害の責任は乙が負うものとし、甲は一切の責任を負いません。また乙は自己の登録情報が他者によって不正利用されていることを知った場合は、ただちに甲にその旨を連絡し、甲の指示に従うものとします。

3項
本サービスは、LINEとSkypeアプリを用いて行う性質上、乙の登録情報(ユーザー名等)が変更された際、遅滞なくその情報を甲に通知するものとします。


第5条(サービス規定)

1項
本サービスは、LINEとSkypeアプリを用いて行う英会話レッスンです。英会話レッスンはWEBカメラ等は使用せず、音声のみで行います。本サービスの利用にあたって、必要の場合はヘッドセットを各自が用意するものとします。

2項
乙は甲が別途定める1ヶ月分の利用料金を以下の方法で支払うことで、自らレッスンの予約を行い、レッスンを受講することができます。

・指定の銀行口座(ゆうちょ銀行)へ、毎月甲が請求したレッスン料金を、請求した月の14日までに支払う。

・支払期限の毎月14日当日が金融機関の休業日(土曜日、日曜日、祝祭日等)に当たる場合はその前日までに支払う。

・振込手数料は乙が負担する。

・初月は環境使用料10,000円に加え、2回分のレッスン料金を指定の銀行口座に前払いで支払う。


3項
乙は、甲が指定する期間内に指定予約サイトにてレッスンの予約及びキャンセル等の変更を行うものとします。翌週の予約は毎週日曜日から可能とし、毎週木曜日の深夜0:00を締め切りとします。なお、予約の際には受講可能日の入力を全て可能とし、第二希望、第三希望の入力は必ず行うものとします。その後、甲がスケジュール発表を行うこととします。スケジュール発表後のキャンセル・振替の連絡は全てLINEから行うものとします。期限後の予約は甲が取り決める次項のルールに従い受講可能とします。

4項
甲が円滑にサービスを提供するために、全ての受付業務(LINEによる受講の予約・キャンセル等)は以下に定める時間内とします。
午前9:30より午後8:00まで
なお、上記時間外及び休講日の対応は、基本的には行わないものとします。

5項
乙が期限内に予約を入れられなかった場合は、スケジュール上で空きがある枠でのみ受講を可能とします。甲が提案する枠で受講ができなかった場合は受講扱いとします。

6項
乙は可能な限り発表されたスケジュール日でレッスン受講をするものとします。しかし、止むを得ない事情により、レッスンをキャンセルする場合、キャンセルは該当レッスン開始時間の10分前まで有効とし、同週の空きがある枠でのみ振替を可能とします。10分前までに連絡がなかった場合は受講扱いとし、同週の空き枠内で振替ができなかった場合も同じく受講扱いとします。

7項
乙の1ヶ月の受講必須回数は4回以上とし、4回分のレッスン料金は毎月発生するものとします。1週間に2回以上の受講により、回数の調節も可能とします。万が一、4回の受講が出来ない月がある場合は、前月末までにLINEにて申し出ることとします。回数変更の連絡が期日までになかった場合は、甲は受講の有無を問わず4回分のレッスン料金を請求するものとします。

8項
休会・退会も前項と同様、前月末までにLINEから申し出るものとします。休会・退会の連絡が期日までになかった場合は、甲は受講の有無を問わず一ヵ月分(4回分)のレッスン料金を請求するものとし、乙の休会・退会希望は翌月から有効なものとします。

9項
甲は、講師の都合により休講日を定めます。その休講日に応じて、前項の受講必須回数を4回以下で定める月もあることとします。また、休講日や受講必須回数の変更は乙へ伝達した時点で有効とし、随時変更することも可能とします。

10項
乙が受講したレッスンへの返金は一切行わないものとします。

11項
甲は、乙への一貫性のあるサービスを提供するために、レッスンで得られた情報を記録します。


12項
前項で得られた情報には乙の個人情報が含まれる場合があります。

13項
甲が11項・12項で得た情報は、乙へのサービス提供のみに用います。


14項
甲は、円滑なサービス提供のため、提供するサービスの監視・録画・録音を行うことがあります。 乙は自身が参加するレッスンを、甲によって監視・録画・録音されている可能性があることに予め同意し了承するものとします。乙は、英語力向上を目的としたレッスンの録音のみ可能ですが、その利用は乙自身に限られます。録音内容の第三者への提供やウェブ上への公開等は禁じます。

15項
乙の遅刻、パソコンの不調など、乙側の理由により開始が遅れた場合、途中参加は可能としますが、レッスン時間の延長は行わないものとします。乙はレッスンに遅刻するする場合、甲が定める連絡方法により、速やかに甲に連絡するものとします。レッスン途中で発生する電波障害・パソコンの不調も同様、乙側の理由により受講が出来なかった場合はレッスン時間の延長は行わないものとし、完全に受講出来なかった場合も受講扱いとします。


16項
講師がレッスン直前に諸事情によりレッスンをできない場合、レッスン開始前であれば、代講の講師を振り分けます。代講レッスンができなかった場合、別日にレッスンを開講することとします。乙の諸事情により直前にレッスン受講が出来なくなった場合は、第5条6項の規定に従うものとします。

17項
レッスン開始後、講師個別の問題に起因しない理由(日本全土または一部地域での自然災害、通信障害等)でレッスンの進行が難しくなった場合は別日の振替レッスンは行ないものとします。

18項
在籍生徒数の人数により甲は開講レッスン数を縮小することを可能とし、乙は甲が提示する開講枠内でレッスンを受講することとします。

19項
甲は、レッスン開講最低人数を下回った時、休講を定めます。休講を乙へ伝達した時点で有効とします。当該レッスンの予約者へは振替の案内をします。


第6条(反社会的勢力の排除)

1項
乙は現在かつ将来にわたり、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係、それらに準ずる者とする)に該当しないこと。また、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動や風説を流布し、偽計を用い、または威力等で業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為をしないことを将来にわたって表明するものとします。

2項
乙が前項に違反したと甲が判断した場合、甲は本サービスの提供を終了することが出来るものとします。


第7条(禁止行為)

・乙は、本サービスの利用に際して、以下に定める行為、またはその怖れがある行為を行ってはなりません。

・乙が本サービスを利用する権利を他者に譲渡、使用、売買すること。

・本サービスまたは甲の名誉、信用を失墜・毀損させる行為。

・違法行為、公序良俗に反する行為。

・虚偽の情報を登録する行為。

・本サービスの運用を妨げる行為。

・本サービスに関連して営利を目的とする行為、およびその準備に利用する行為。

・他の会員または甲若しくは第三者に不利益、損害を与える行為。

・犯罪行為および犯罪行為に結びつく行為。

・講師への嫌がらせや、不良行為、レッスンの進行を妨げる等のハラスメント行為。なお、ハラスメント行為の認定は、事実確認を行った上で、甲の判断により行います。

・講師の雇用条件やコールセンターの場所、インターネット回線など甲が一般的に開示していない機密情報を詮索する行為。

・電子メールの送受信を含め、オンライン、オフラインを問わず、乙またはその代理人が講師と個人的に接触しようとする行為。

・講師に甲の競合たりうるサービス・企業での勤務を勧誘する行為。

・スタッフへの暴言、またはカスタマーサポート業務を妨げる行為。

・ひとつのアカウントを複数人で利用する行為。

・入金の延滞・滞納により集計管理を妨げる行為。

・その他、甲が不適当と判断する行為。


第8条(停止・除名)


乙が第7条に定める行為を行った場合、甲は乙を強制退会すると共に、甲が何らかの損害を被った場合は、損害賠償、その他法的処置をとります。なお、前項に定める行為による賠償責任は乙の休会または退会後も有効とします。


第9条(受講必須回数変更・休会・退会)

第5条7項・8項に記す通り、乙は受講必須回数変更・休会・退会の申請を前月末までにLINEにて申し出ることとします。 前月末までに連絡がなかった場合、甲は乙の受講の有無を問わず、当月の受講必須回数を請求するものとし、休会・退会は申請後の翌月から有効のものとします。休会前の受講必須回数の変更を、休会後に引き継ぐことはできません。休会後乙から甲に連絡なくレッスンの予約がない場合、設定した休会期間翌月からのレッスン料が発生します。また、退会により、本サービスの一切の権利を失うものとし、甲に対して何らの請求をすることができないものとします。受講済みのレッスン料金は退会後も期限内に入金するものとし、入金の確認が取れない場合は、甲は乙に対して法的措置を取ることとします。


第10条(入会の拒否・取り消し)

甲は、乙が下記事由に該当する場合には、オンライン英会話OneWayへの入会を拒否することができます。また、支払いを済ませた金額は一切返金しないこととします。

・乙が実在しない場合。

・乙の登録情報に、虚偽、誤記または記入漏れがある場合。

・乙が既に本サービスに登録している場合。

・乙が過去に甲により登録の承認を取り消されている場合。

・乙に利用料金の支払い能力がない場合。

・乙が過去に代金の支払いを怠っていた場合。

・乙が第7条に定める禁止行為を行った場合。

・本サービスの円滑な運営を妨げる恐れがある場合。

・上記以外の事由で甲が乙による本サービスの利用を不適切と判断した場合。


第11条(サービスの中断・終了)


甲はサービスの中断もしくは終了を事前もしくは事後にLINEでの通知をもって行います。また、以下の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を中断することができるものとします。

・天災、火災、停電、その他の非常事態により本サービスの提供ができなくなった場合。

・戦争、内乱、暴動、労働争議等により、本サービスの提供ができなくなった場合。

・その他、運営上甲が一時的に中断を必要とした場合。


第12条(情報配信)

甲は乙に対して電子メールよる通知、アンケート等を実施できるものとします。
 

第13条(スカイプの利用)

甲はスカイプを用いてサービスの提供を行っています。スカイプの利用に際し、乙は下記の内容について同意したものとします。

乙は通話ソフトウェアの機能及びその利用規約についてスカイプの規定するそれに従うこととします。本サービスの利用前までに通話ソフトウェアをダウンロードし、その機能を確認することは乙の責任とします。通話ソフトウェア及びその利用に必要なハードウェアの故障、設定不備および不具合により、サービスが利用できない場合、甲は一切責任を負わないこととします。スカイプのチャットなどを通じ、講師から送られてきたファイルやURLを開くときは、ユーザーの自己責任で開くものとします。送られてきたファイル・URLが原因となってウィルス感染などの損害が発生した場合でも、当社は一切責任を負わないこととします。乙が登録したスカイプ名は、レッスン提供を目的として講師に対して公開されます。乙が登録したスカイプ名は、適切に取り扱う個人情報には該当しないものとします。乙はプライベートで使用するスカイプ名を公開したくない場合は、本サービスを受けるためのスカイプ名を作成するなど、自身の個人情報を保護・管理するにあたり合理的かつ必要な予防措置を講じることとします。甲はスカイプの事情により生じたトラブルについては一切責任を負いません。 またスカイプが提供するサービスに関するお問い合わせについては、一切受け付けていません。



第14条(免責事項)

甲は乙に対して以下の事項には一切の責任を負わないものとします。

・本サービスの受講に対して協力的ではない場合の学習成果。

・他の受講生間との問題、トラブル等。

・乙がレッスン中、その他交流の場で伝えた情報に起因するあらゆる損害。

・乙が希望する日時や講師のレッスンの予約が出来なかった場合。

・やむを得ない理由(甲の責任によらない事由)で休講となった場合。

・第5条16項以降に該当する場合。


第15条(賠償責任の制限)

1項
乙は下記に定める事項に起因または関連して生じた一切の損害について、甲が賠償責任を負わないことに同意します。


・本サービスを利用したこと、または利用ができなかったこと。

・乙の送信やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたこと。

・本サービス中の第三者による発言、送信や行為。

・本サービスの学習効果等。

・乙がレッスン中に伝えた情報に起因するあらゆる損害。

・国内外の政治情勢、通常講じるべきウイルス対策では防止不可能なウイルスによる被害等、自然災害等、甲の責任によらない事由で本サービスを中断した場合。

・以下の状況により、乙が本サービスに対して満足な利用が出来なかった場合。

・在籍生徒様数の変動や通信障害発生などによる提供可能レッスン数の急減により、提供レッスン数が一時的に不足している状況。

・希望する時間帯のレッスンが予約できない状況。

・特定の講師のレッスンが予約できない状況。

・停電・通信障害発生などによりレッスンを中止せざるを得ない状況。

・他の在籍生徒の操作による個人情報の漏洩

2項
本サービスに関する甲からの主な連絡手段はLINEとし、乙は甲からのメッセージを受信して確認するものとします。乙が確認を怠ったことにより生じる乙の不利益には、甲は賠償する義務を一切負わないものとします。

3項
甲は、乙が本サービス利用時にコンピュータウィルス感染等により発生した損害と、本サービスに使用するソフト、配信ファイルによって発生したいかなる損害も、賠償する義務を一切負わないものとします。


第16条(著作権および所有権)
本サービスに関する商標、ロゴマークおよび記載等についての著作権、所有権は全て甲に帰属します。これらを乙が甲に無断で使用することを禁じます。また、本サービス内で乙が入力・編集したコンテンツの所有権はすべて甲に帰属します。


第17条(準拠法および専属的合意管轄裁判所)
本規約の準拠法は日本法とします。また、本サービスのご利用に関するすべての紛争については、甲のオフィス所在地を管轄する裁判所をもって第一審における専属管轄裁判所とします。


平成30年9月20日 発行

英会話OneWay事務所

〒540-0026
大阪府大阪市中央区内本町1-2-15 谷四スクエアビル8階 16号室

英語のそーたへのお手紙等も上記の宛先で承っております。
注)大変恐縮ですが生ものはお断りさせていただいております。

目次
閉じる